保育士になりたい方必見!保育士の仕事の内容は?

かわいい子どもたちと遊び、生活する

保育士の仕事は、とっても楽しいものです。なぜなら、かわいい幼児と毎日遊ぶことができるから。お部屋の中では年齢に合った遊びや生活習慣、戸外遊びでは自然の中で童心に帰って一緒に遊びます。こんな楽しい仕事は他にないと思います。就学前の幼児の成長は早く、毎日子どもたちの成長の喜びを感じることができます。もう一度子どもになって遊ぶことで、自分も子ども時代をまた味わうという体験もできます。今はあまりしない昔からの行事も、子どもたちと一緒に季節を感じることができます。

実は沢山の仕事があります

保育園は遊びや生活することが中心ですが、1才~就学前と年齢ごとに発達段階があり保育計画を作ります。生活習慣や遊び・社会などの各領域に分け、個別指導なども盛り込み、月・週単位の計画を立てるのです。その上で日案を立て保育し、記録や反省・連絡ノートの記入などをします。事務や行事準備などもこなしながらも、保育園は一日保育をしているので、いつも子どもたちの安全にも配慮しなければなりません。気が抜けないのが保育士です。でも大丈夫!保育士のエネルギー源は子どもたちの笑顔です。かわいい子どもたちの笑顔に癒されながら、今日も奮闘しています!

保護者の方との関係も大切です

保育園というと子どもたちとの関係だけと思いがちですが、保護者の方たちと毎日接するのでこちらも大切になってきます。お母さんたちは毎日お仕事をしながら子育てを頑張っています。ひとりのお子さんを、保護者と保育園がチームで育てていくと考えます。家庭というものはどうしても孤立したり問題を抱えやすく、社会への扉でもある保育園は大きな役割を担っていると思います。子育て支援の仕事は重要で、今では保育園だけではなく地域の子育て世帯へも働きかけています。保育士は、未来を担っていく子どもたちに関わる大切な仕事ですね。

保育士の求人を大阪で探しているなら、有名な大手インターネットサイトが探しやすく信頼出来るのでお勧めです。